口コミ情報

ハイビスカス

magico快癒器 4球など筆者が選ぶおすすめ腰痛改善アイテム7選

ニックネーム:とらじろう
お住まいの都道府県:大阪府
性別:男性
年齢:48歳
体験談の商品名:magico快癒器 シャンパンピンク 4球式など7選
商品のメーカー:magico、LICLI バランスボール、ケンコバハンズ
使用期間:2016年5月~2016年10月(現在は使用していない)
使用した合計日数:6か月
使うのをやめた理由:重傷な痛みは現在ないから
商品の満足度(5段階評価) ★★★☆☆(3)

まず最初に腰痛が治るかもと期待された方には申し訳ありませんが、腰痛は改善(やわらげる)できても治らない!ということです。

一度発症すると、たとえ痛みが消えて治ったかのようで、「腰痛予備軍」からは一生抜け出せません。
もちろん、あくまでも予備軍ですので、その後のケアによって問題の出ない場合もあります。

それでは過去ぎっくり腰で腰を痛めた経験のある筆者の体験も含め「おすすめの腰痛対策アイテム」を紹介していきましょう。

腰痛改善アイテムおすすめ7選!

筆者・ぎっくり腰になる!

18歳の時ブラウン管TV(当時は恐ろしく重かった!)を移動させるときに「腰がぐきっっと!」なってしまいました。

以降、腰はいたわり続けるも、製造業へ入社し、ライン作業で腰が調子悪いときは2~3kgの部品すら持てなくなり、あえなく病院診察を受けました。

レントゲン撮影の結果、こんな症状の私でさえ異常は見当たらず、ドクターから「腰をいたわってくださいね!」だけの助言と終わりました。

医師によるとレントゲンで判別がつくほどの脊椎の異常は立ってられないほど重傷で手術となるそうです。

10年後に製造業をやめ、肉体労働から離れ10年以上経過し、一見「腰痛はなく、完全治癒」に見えますが、うつぶせで寝そべり本を読むと立ち上がる時、腰が痛いという後遺症が現在もあります。

本章では医療対象は除き、腰痛に悩む人に向けたお勧め腰痛アイテムの紹介に的を絞ります。

筆者おすすめ腰痛アイテム

腰痛は
①腰痛改善(悪くさせず現状維持、改善をはかる、症状をやわらげる)のものと、
②仕事や日常において腰をサポート(保守)するもの
この2種に分けられます。

痛み改善・腰痛アイテム3選

1.magico快癒器 シャンパンピンク 4球式

http://amzn.asia/fWyVqS7

Amazon:(4球) 価格:¥ 3,205 通常配送無料
Amazon:(2球) 価格:¥ 2,439 通常配送無料

利点

即効性な腰痛軽減。
腰骨(脊柱)を伸ばす作用があり、圧迫された軟骨が介抱されるので神経痛負担が軽減されます。
2球・4球の2種がいろんなメーカーから販売されています。

悪い点

おもったほど可愛いピンクではなかった。
位置決めがイライラする。

2.バランスボール 65cm 6色 空気入れポンプ付き アンチバースト ヨガボール エクササイズ ダイエット トレーニング あすつく対応

https://store.shopping.yahoo.co.jp/ggbank/a565.html
Yaho shopping:価格 1,704円 (税込)

利点

即効性な腰痛軽減

気軽に行えて価格も安い。
筆者的には製品は姿勢を正す(座って使う)ことをうたっているが、背中に当ててのけぞり、腹側を天を仰ぐ動作が
脊椎が伸びて腰痛が楽になります。

悪い点

特記事項はありません。

3.[ケンコバハンズ]低反発 ランバーサポートクッション 腰痛クッション 腰まくら 腰枕 腰痛 クッション 腰痛対策 ランバーサポート旅行枕

http://amzn.asia/854yuW8
Amazon:価格:¥ 1,980 通常配送無料

利点

即効性な腰痛軽減。
製品説明には椅子の腰ひきなどが書かれていますが、すぐさまの腰痛軽減にはバランスボールのように背に引いて腹側を上にして寝るようにして背骨を伸ばすのが効果的です。

悪い点

特記事項はありません。
*参考画像:価格
https://drive.google.com/file/d/1RbkBwIpSdZ02tZvfg1lX_pD9xwlC7l3_/view?usp=sharing

仕事・日常サポート腰痛アイテム 4選

1.腰痛ベルト コルセット 補正下着 メンズ レディース 骨盤ベルト 医療用 スポーツ用 腰痛ベルト 腰痛コルセット 腰椎ベルト 腰の捻挫 腰痛サポーター 腰痛グッズ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/wide/8548.html

(Yahoo shopping No.1)
メーカー希望小売価格:(4,104円 27%OFF)
価格 2,980円 (税込)

利点

コルセットは脊椎の脱臼方向へ働く力を抑制し、骨の正しい位置へ強制させることで脊柱中の神経系へ負担を与えない働きがあります。
本製品は普通のコルセットにはない縦型支柱である指圧板が通っており、2重構造ベルトもあいまって、より強く腰をサポートします。

悪い点

ゴム臭のようなにおいが気になる。
蒸れがひどい!

2.コルセット 骨盤 矯正 蝶羽コルセット ハードタイプ L ヘルスケア

https://store.shopping.yahoo.co.jp/home-q/4560250332543.html
価格 8,023円 (税込)
ハードタイプ M:Amazon
http://amzn.asia/al2tVhg
価格 6,539円 (税込)

利点

コルセットは脊椎の脱臼方向へ働く力を抑制し、骨の正しい位置へ強制させることで脊柱中の神経系へ負担を与えない働きがあります。
本製品は整体師も推奨する蝶羽コルセット。
通気性がよくズレない、同製品のなかではハードタイプで幅広でしっかり腰をサポート。

悪い点

特記することはありません。

3.血流改善 腰ホットン 大容量 10枚入

http://amzn.asia/f8sT8C8
Amazon: 価格:¥ 1,450 通常配送無料

利点

温める効果は筋肉の緊張を和らぎ、神経からくる痛みにも効用を発揮します。
個人差はありますが、冷えるより温める方が腰痛の鎮痛には最適です。

悪い点

使い捨てであること。
全然温まらない!
衣服貼りなので熱が肌に感じない、衣服と一緒にずれる、粘着力が弱すぎる。

4.ボディメイクシート スタイル 正規品 body make seat style【正規販売店】MTG スタイル style ボディメイクシート style 姿勢 スタイル 椅子 スタイル 骨盤矯正 クッション 姿勢矯正 バランスチェアー 腰痛 クッション 対策 イス 座椅子 mtg style

https://item.rakuten.co.jp/wide02/72257/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_114_0_10000051
楽天:価格8,424円 (税込)

利点

いろんな素材タイプや子供用などデザインが豊富
座り・事務作業などに適している

悪い点

小さいクッションなのに高額。
座り作業時にしか使えない。

*参考画像・価格
https://drive.google.com/file/d/1tliczprIXRjUATWODEopos7V1P4gDsfW/view?usp=sharing

まとめ

全ての製品の悪いレビュー=「全然治らない!」「効果なし!」は記載は除外しています。
これは腰痛は現状維持(悪くならないようにする)、痛み改善は期待できても完全治癒はあり得ないからです。

筆者も現在まったく痛みもなく、「完全治癒」と言える状態に一見見えますが、それは注意事項を守っているからです。
注意事項とは:
肉体労働など重いものをかつぐ作業を行わない。
ムリな姿勢で物を持ち上げない。
たとえ軽いものでも軽減視はせず、しっかり腰を入れて持ち上げる。
などです。

通例:「くせになる」とも言いますが、ぎっくり腰や腰痛は発症すると治ったようでも気を抜けば再発します。

骨折や腰痛の原因の1つである関節の骨折は自然治癒や手術で治せても、軟骨の位置は健康状態が関与します。

軟骨の位置もすべて固定できれば痛みは発生しませんが、それでは関節の意味はなく曲がることはできません。
だるま落としでたとえると、奇数段が骨であり、偶数段が軟骨です。
偶数段の軟骨のズレで神経圧迫で痛みが生じます。
また神経がはみ出るヘルニアという症例も激痛で通常は程度により手術が必要です。

偶数段のズレは年齢を伴う軟骨の圧迫へしゃげや、すり減りによっても骨との相対位置がずれます。

一番有用な予防策は筋力を鍛えることです。
よく運動する人は脊椎周りの筋肉が発達して、筋肉自体がコルセットのように脊椎のズレを抑制するように「ズレを抑え込む」力が働きます。

皆が皆、運動に徹し、時間を費やすことは無理でしょうから、常日頃から無理な姿勢(前のめりで軽いものを持ち上げるなど)での物の持ち上げには注意するようにしましょう。

腰痛は一度発症すると生涯気を付けないといけません。

腰痛アイテムは
①骨関節を伸ばすことで一時的な腰痛の低減に有効なもの、と
②腰回りを固定させることで骨のゆがみを抑制し、神経圧迫を防ぐもの
の2つありますので、日常スタイルに合わせて選んでいきましょう。

腰痛が激しすぎて悩んでいる方は、すぐさま整体師による施術はやめてください。
必ず先に整形外科で診察を受けて、「整体を受けてイイデスカ?」と聞きましょう。

安易に腰を伸ばす機器やクッションの使用は、症状を悪化させますので注意してください。

どれがいいとは一概に言えませんが、記事を読むと2種のタイプがあることがわかれば、自分が選定すべき製品の目安となるでしょう。

基本は腰痛は完全治癒はないですから、「治らない!」とのレビューに惑わされず、自身でみきわめて購入しましょう。

関連記事

  1. モットンと箱

    モットン(マットレス)が腰痛に効果的か1年試してみた!

PAGE TOP