口コミ情報

モットンと箱

モットン(マットレス)が腰痛に効果的か1年試してみた!

ニックネーム:とらじろう
お住まいの都道府県:大阪府
性別:男性
年齢:48歳
体験談の商品名:モットン、その他製品
商品のメーカー:motton-japan
使用期間:2016年8月~2017年7月(現在は使用していない)
使用した合計日数:約1年間
使うのをやめた理由:ペットが汚したため
商品の満足度(5段階評価):★★★☆☆(3)

腰痛に効くモットン(マットレス)を試してみた!

若けりゃマットレスなど寝具はなんでも大丈夫。
寝心地良くてダニなど湧きにくい、衛生的であれば何でもいい。

ですが腰痛や肩こりで現在進行形で病んでいる仕事疲れの30~40代の方々はそういうわけにはいきませんね。

健康に気を付けていこうと気に留めている方たちが、これから買う新しいマットレスはせめて腰痛改善など効果を謳うものを狙って買いたいですよね。

30~40代以上のかたへ、私の試したモットンを中心に他製品のレビューと比較し、 おすすめの寝具を選定していきましょう。

マットレスのいいところ

収納などが手軽である(置き放しが基本多い)
使いっぱなしで衛生的(抗菌作用をうたう製品もある)
高反発など素材・材質で選べる寝心地など選定幅が多い

自分の求める寝心地で低反発や高反発など選べる幅が種類多いですよね。
マットレスではそれ自体が抗菌作用をうたう製品もあります。
敷布団でもないわけではありませんが、カバー材質など繊維で抗菌を謳うだけです。

マットレスのデメリット

・結構大きめで場所をとる
・毎回ベット下掃除にはマットをどかさないといけない
・選定があってないと寝心地最悪

敷布団のメリット

マットレスより軽く、天日干しもできてしまう!
持ち運びが容易で毎回収納して押し入れなどへなおせる。
(マットレスだと引いたままでスペースを奪われる)

素材自体がマットレスのように抗菌対応でなくても、軽いので天日干しができます。
これはこれで天日干しの敷布団は寝た人しかわからない爽快さがありますよね

寝るときだけ敷布団は敷けばいいので、常時場所をとられることはなくスペース有効化にもいいです。

敷布団のデメリット

床に直置きなのでほこりを吸いやすく、汚れやすい。
収納が面倒・出し入れ時間も面倒。
スペース有効化のためには、収納スペースも必要になってくる。
カバーの洗濯や場合によっては敷布団自体のクリーニングなどメンテナンスがマットより必要。

簡単ですが、以上ですね、、、
考察より得られる解は、今回ターゲットは30~40代の方の腰痛や肩こり=「整体」的な悩みが対象です。

敷布団では厚みがうすく、整体的な矯正する要素がありません。
ですから腰痛や肩こりなど整体的改善の目的で選ぶならマットレス1択となりそうですね。

また敷布団では床に近く舞い上がるホコリを吸引しやすいことから、アレルギー体質で悩む方は使用を控えてください。

内科的な問題ですし、今回整体での健康改善を目的とする30~40代の方が対象ですのでマットレス主体な選定で進んでいきましょう。

「1万円以内で選ぶいい敷布団5選」などというサイトも中身はマットレス推しの内容でした。

腰痛に効果絶大「モットン」

https://goo.gl/CYrHpw
腰痛が改善したというレビューが多くドラゴンズの山本晶さんも愛用するマットレス。
価格については後述します。

モットンの口コミ:いいレビュー

① 合わない人へは安心の返金保証がある
② 寝心地がいい。
*私の体験としても寝心地がいいという点です。

モットンの口コミ:悪いレビュー

① 小柄な人は浮いてあわない、疲れが増したような気がする

これについては女性は小柄が多く、マットの反発にまけて体が浮きすぎるために合わないのですね。
このような意見が多かったことから現在のモットンは3タイプの硬度から選択いただけます。

体重サイズ
45kg以下100N
45~80kg140N
85kg以上170N
となっています。
*ウレタン臭をおさえる脱臭炭素。

モットンの体験談はこちらが参考になります

② 通気性が悪い

西川airやムアツ布団よりは通気性が悪く劣るのですが、素材は問題なく通気性は普通だというメーカーからの返答がありました。

ひだ形状などのウレタンは根元割れを起こしやすく、耐久性など考慮したうえでモットンは高耐久に改善されています。

そのうえでの普通の通気性も兼ねそなえておりますので、夏場などは窓際に立て掛けるなどして干す回数を増やしてください!とのことです。

③ 使ったけど効果がなかった

メーカーへ連絡したところ、いいわけやあてつけではなく、試用期間を短めで判断せず、2~3カ月使ってください!
体がなじみ効果が期待できますとのこと。

メリット① 項の返品・返金保証ですが、90日以内の対応は不可です。

90日以上使用してから効果がない場合、以降2週間以内に返品してください!ということです。
送料や銀行振込手数料は顧客様負担となります。

寝心地に定評がある「雲のやすらぎ」

https://goo.gl/3xmoFv

厚さ17cmのマットはあの千代丸関も愛用し、体重に耐えうる素材。
小柄から関取までをカバーし、寝心地に定評があります。

体圧分散にすぐれた新クロスクラウド製法と贅沢羊毛ロレーヌダウンで体を温かく保温します。

羊毛臭を抑えたファイングレードウール。
凸凹アルファマットによるスプリングマット挟み込み3層構造。
価格については後述します。

雲のやすらぎの良い口コミ

①合わない人へは安心の返金保証がある
②寝心地がいい。

雲のやすらぎの悪い口コミ

① 厚みがあり過ぎて3つ折りに出来ない、収納がしにくい。
モットンのように問題点の改善はされてないようです。

② 腰痛に効果があるというが私には効果がなかったようだ。
これはモットン同様、個人差で合う合わない、がありますので試用期間を長い目で観察しましょう。

③ 厚みがありすぎて干そうにも干せない。
言い訳できない、構造上でかいのでそうですね!

④ 昔の雲のやすらぎはへたりやすい
スプリングを挟み込むのに、羊毛で挟むとは、、、やはりヘタリ易いみたいです。
しかし、現在の雲のやすらぎは「雲のやすらぎプレミアム」に改良されており、へたりにくくなっています。

⑤ 下が柔らかいものだと沈みこみが大きいので寝姿勢が悪化する。
厚みがあるので、下敷きが柔らかいと影響受けますね。

⑥ 返品制度がない事が一番のデメリット?
これに関してはユーザーレビューで他製品との比較で最悪的な評価でしたので、現在は100日返品保証があります。
モットン同様、100日間使用して結果が悪ければ返品手続きしてください。
100日以内の使用歴が短い返品はできません。
初購入の方だけが対象で、1度きりの1品限りの返品が可能で、送料などは顧客負担です。
2回目以降や複数まとめ買いも、返品対象は1品限りです。

雲のやすらぎの体験談はこちらが参考になります

ちょっと他製品より悪評は多いですが、厚みがある分寝心地はツボにはまれば合う人はやめられないほど好きになってしまうのが「雲のやすらぎ」みたいですね。

あの関取さんたちが納得するくらいですからかなり効用は期待していいでしょう。

ここまで2つ紹介した腰痛などに効果があったと評価が高い製品はサイトを見てお分かりの通り共通点があります。

①浄水器やその他健康グッズではかならずタレントが愛用していますと「協賛」関係にある。
②専門サイトでしか買えない。(その他で売っていても横流し業者か、関連企業である)
③高額である。
(最初から20万で売る気の製品は、定価30万などと表記し、いまなら33%OFFで20万です!というのが定例)

製品選びで重要なこと

上記のような好評価の製品には2タイプあります。

①本当に効果があってよかった製品。
②売るためにステマ工作員がおり、サイト評価も操作されている。

会う合わない個人差や体感差があるのが健康グッズです。
人の評価に惑わされず、自身の目で見極めることも大切です。

見極めるためのサイトで情報が錯誤したら混乱極まりないですが、これは今の情報化社会では避けて通ることはできないですね。
心眼を養いましょう。

いい製品もあるので高額だからと詐欺製品と決めつけるのは早計すぎます。

ここではいい寝具をもとめるなら上記のような高い製品しかないの!と、とまどう皆さんのために安くて定評のある製品もすこし紹介しましょう。

総合的NO.1「ニトリ:カバーが洗える体圧分散敷布団」

https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/7542411

体重が40kg~80kg範囲内の方が対象です。
サイズ100cm×200cm×9cm
主な素材ウレタンフォーム
硬さ/体圧分散性かため/体圧分散◎
保証未使用に限り14日以内の返品保証
9250円

ちなみにセミダブル11,900円/ダブル13,900円の取り扱いもあります。

硬さでNO.1「MyeFoam:新世代健康マットレス」

https://goo.gl/DYNwMy

人気の秘密は安さです。
Amazonランク1位です。

硬いのが寝ていて気持ちいい、好き!という人向けです。
100kg以上でへたらない耐久性が売りの製品で、女性や体重の軽い方は硬いのが好きでない場合、健康面でもチョイスには注意しましょう。

サイズ100cm×200cm×3cm
主な素材ウレタンフォーム
硬さ/体圧分散性硬い200N/◎
保証1年間保証付き
7980円

安さNO.1「タンスのゲン:三層敷き布団」

http://amzn.asia/b06LoTD

サイズ100cm×210cm×10cm
主な素材綿/ポリエステル
硬さ/体圧分散性ふつう/△
重さ/お手入れ5.0kg/洗濯不可
保証1年間保証付き
6980円

東洋紡「ハードマーブル」という硬さそこそこで、抗菌・防臭・吸汗速乾に優れているTEIJIN「アクアフィット」という素材が使われています。
このクオリティーで2018_07_01現在7000円を割る値段はお値打ち評価ものです。
非常にコスパがいいです。

そこそこの硬さが適度な沈み込みを生んで寝心地がいいと評判が高いです。

紹介製品の価格まとめ

腰痛改善など健康効果をうたう人気商品2種:
「モットン」
「雲のやすらぎ」
2製品とも価格は同じで、
シングル(幅97cm)39,800円
セミダブル(幅120cm)49,800円
ダブル(幅140cm) 59,800円

低価格帯で消費者ニーズが高い製品3種:
「ニトリ:カバーが洗える体圧分散敷布団」
シングル:9250円/セミダブル11,900円/ダブル13,900円

「MyeFoam:新世代健康マットレス」
シングル:7980円

「タンスのゲン:三層敷き布団」
シングル:6980円

総評・まとめ

とくに健康効果を謳うタレント起用の高額商品はどれも寝心地最高!
などと謳っていて、モットンではウレタン多重構造と硬さの違う商品タイプで対応、雲のやすらぎではスプリングをサンドした構造などでそれぞれ寝心地アピールしています。

やわらかい羊毛でスプリングを挟んだ構造は寝心地いいかもしれませんが、関取相手でなくても一般の方でも型崩れしやすいとレビューがあります。

こういった意見は購入時の注意点として非常に参考になります。
ですが、どの製品の「○○構造だから、、、大丈夫!最高!」と謳っているので、本当にいい面はご自身である程度見抜くことも大切ではありますね。

モットンに関してはユーザ―不満レビューはすべて解決策がとられており、非常に親近感があります。

効果ある無いは個人差あると思いますが、タレント起用の高額商品のなかでは安心して購入できそうです。

今回の寝具に関しては水素水のような詐欺製品はなかったので安心していいようでしょう。
(水素水の健康については厚生省や医療機関の見解がもとに記述しています。他製品の批判ではありません)

マットレスの徹底比較サイトはこちら

関連記事

  1. ハイビスカス

    magico快癒器 4球など筆者が選ぶおすすめ腰痛改善アイテム7選

PAGE TOP